teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 新年明けましておめでとうございます。

 投稿者:パジャマ  投稿日:2012年 1月 8日(日)22時29分15秒
返信・引用
  > No.903[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

> 早々の年賀状ありがとうございました。色々あって、今年は賀状は出せませんでした、すみません。
> 頂いた方々に寒中お見舞いを と考えています。
>

あずさん。あけましておめでとうございます。

何も知らなくてすみませんでした。



> 今年は全ての生きとし生ける者が幸せであれと切望します。

>
> 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


こちらこそ、今年もよろしくお願い致したします。
 
 

新年明けましておめでとうございます。

 投稿者:あず  投稿日:2012年 1月 8日(日)12時37分33秒
返信・引用
  早々の年賀状ありがとうございました。色々あって、今年は賀状は出せませんでした、すみません。
頂いた方々に寒中お見舞いを と考えています。

今年は全ての生きとし生ける者が幸せであれと切望します。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

Re: 竹久夢路

 投稿者:パジャマ  投稿日:2011年11月20日(日)19時17分58秒
返信・引用
  > No.901[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

> いいですねぇ。
> 何処で開催されたんですか?
> 今日は一日 ウダウダ寝たり起きたりして過ごしました。
>
> 旅は、私は体力的にまだ無理ですが、パジャマちゃん 娘さんと行かれるといいね。


蒲原(かんばら)というところがあり、宿場町の風情が残るところです。

旅はやや難しいです。

自営業はそれなりに一緒の行動があり、
別にみんなで行く旅も、もちろん楽しいですが、
娘と二人だと余計フラフラして楽しい?かな?

なんちゃってσ^┰゜
 

竹久夢路

 投稿者:あず  投稿日:2011年11月20日(日)17時54分22秒
返信・引用
  > No.900[元記事へ]

いいですねぇ。
何処で開催されたんですか?
今日は一日 ウダウダ寝たり起きたりして過ごしました。

旅は、私は体力的にまだ無理ですが、パジャマちゃん 娘さんと行かれるといいね。
 

Re: 秋深し?

 投稿者:パジャマ  投稿日:2011年11月20日(日)17時13分27秒
返信・引用
  > No.898[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

> 暑かったり寒かったり、今年の秋はきまぐれです。
>
> 夏と冬に挟まれて短い秋
>
> 今月でお わ り
>
> 淋しいな(笑)


なんと、今日は暑かったですね!

娘と竹久夢二を見に行ったのはいいけれど
宿場祭りと重なり駐車場がなく遠くに止めて歩きました。

でも娘と二人で旅しているみたいで良かったです、

「旅に行きたいね」と話しながら歩きました。
夢二は良かったです。
 

Re: お元気ですか

 投稿者:パジャマ  投稿日:2011年11月20日(日)02時59分33秒
返信・引用
  > No.897[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

こちらを見なくてすみませんでした。


> もう11月ですね。
> 寒くなるとお互い辛いですね。
> 私は12月になったら普通に歩けるのかなあ。
> 年越ししちゃうのかなあ。
> 等、心細い秋の夜長です。

本当に毎年毎年早く感じます。
また、体調が悪いとますます不安ばかりが増してしまいますよ!




> パジャマちゃんは忙しい時期なのかな。
>
> 無理しないでね。
> では、またー


忙しくても、焦るばかりで、前のようには出来ません。

また、パソコンが壊れ携帯だけのネット生活になっています。
というわけです。
 

秋深し?

 投稿者:あず  投稿日:2011年11月17日(木)21時28分19秒
返信・引用
  暑かったり寒かったり、今年の秋はきまぐれです。

夏と冬に挟まれて短い秋

今月でお わ り

淋しいな(笑)
 

お元気ですか

 投稿者:あず  投稿日:2011年11月 3日(木)20時11分1秒
返信・引用
  もう11月ですね。
寒くなるとお互い辛いですね。
私は12月になったら普通に歩けるのかなあ。
年越ししちゃうのかなあ。
等、心細い秋の夜長です。
パジャマちゃんは忙しい時期なのかな。

無理しないでね。
では、またー
 

Re: あれから色々あったね

 投稿者:ぱじゃま  投稿日:2011年 6月16日(木)22時05分18秒
返信・引用
  > No.895[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

本当に、いろいろはっきりした本当の事実が伝わらない中、大変です。

小さい子供さんのいらっしゃる家庭は
より不安だと思います。


さりとて引越しても気流に乗って来るという
すごい事になっています。

どうやって守っていけばいいのかなー

母乳から出たお母さん方はとっても不安だと思います。

母乳が本当に素早い子供を育てるのにねー

悲しいです。
 

Re: あれから色々あったね

 投稿者:あず  投稿日:2011年 6月16日(木)12時23分24秒
返信・引用
  > No.894[元記事へ]

パジャマちゃん
今はちび達の食事も作っているので、食材選びに気を使います。
被災地支援とかいって、福島の野菜を売る店もあります。
大人だけならあまり気にしませんが、そして農家の人には気の毒とは思いますが小さい子供には食べさせられないなあと。

そんなんで、買い物だけで疲労困憊、まともな料理はできませんよ。

早く道筋が見えるといいな。
 

Re: あれから色々あったね

 投稿者:ぱじゃま  投稿日:2011年 6月16日(木)11時07分18秒
返信・引用
  > No.893[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

> 去年ここへきてからもう9カ月
> その間色々なことがありすぎたね。
>
> 以前こでチャットしたこともあったね。



そうそうチャットしたね~
なんだか楽しかったね”


>
> などと隠居の年寄りみたいに思い出しています。

そうだよそうだよ、まだこれだっていうのに・・・


>
> 最近朝起きると動悸がする。
> 今日の一日はどうなんだろうかと考えて。


う~~ん。あれからちょっと人生観っていうか変わったね。




>
> 今はあまり詳しい話はできないけれど
> いつか聞いてもらうこともあるかもしれません。
> 本当に辛いことって話すのに勇気がいるよね。

うん。勇気いるね、
昨日ようやく弟に電話して話したら、弟が聞いて憤慨していたっけ。

こういう関係もようやく築いていけるようになったところです。

>
> まあ 暗い事ばっかでもないけど。
>
> さあ そろそろ仕事終わり
> 今日は何作ろうかな・・
>
> でもね、食事作りも身が入らないんだ 本当は ハハハ。
>
あずさん、料理手際よさそう。しかもおいしい料理作ってますよね。
いいな~~

娘が撮ったよその犬です。

 

あれから色々あったね

 投稿者:あず  投稿日:2011年 6月15日(水)16時47分14秒
返信・引用
  去年ここへきてからもう9カ月
その間色々なことがありすぎたね。

以前こでチャットしたこともあったね。

などと隠居の年寄りみたいに思い出しています。

最近朝起きると動悸がする。
今日の一日はどうなんだろうかと考えて。

今はあまり詳しい話はできないけれど
いつか聞いてもらうこともあるかもしれません。
本当に辛いことって話すのに勇気がいるよね。

まあ 暗い事ばっかでもないけど。

さあ そろそろ仕事終わり
今日は何作ろうかな・・

でもね、食事作りも身が入らないんだ 本当は ハハハ。






 

Re: もう一度 心

 投稿者:パジャマ  投稿日:2010年 9月28日(火)19時58分13秒
返信・引用
  > No.891[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

くっきりですねー

収まっていますねー

和室になんか黒のボードでしまっていいですね。

この写真だと印も見えますねー



> 携帯はボケてましたから又カメラで撮りました。
>  ね いいでしょ!
 

もう一度 心

 投稿者:あず  投稿日:2010年 9月28日(火)16時39分14秒
返信・引用
  携帯はボケてましたから又カメラで撮りました。
 ね いいでしょ!
 

娘さん大変だったですね

 投稿者:Pajama  投稿日:2010年 8月30日(月)03時30分44秒
返信・引用
  自分が身体が弱かったので
子供がいて、寝たり起きたりは本当に辛いです。

一馬君も大変だったでしょうが
そういう時、成長するんですよね。

ここ数日いろいろありました。

頭の中を整理しないと。

あずさん、世の中って不思議。
本当に。

カセットコンロのお料理キャンプみたいで
一馬君の夏の思い出づくりに一役買ってますね。
 

ふっっくらと

 投稿者:あず  投稿日:2010年 8月29日(日)22時52分5秒
返信・引用
  優しいピンクッションですねぇ~。
こんなのすきですが最近はお針をすることも無く・・

話が突然変わりますが
娘の体調が良くなくて、一家がリフォーム中の我が家で過しています。

何も言わなかったから分からなかったけれど、一馬が母親の手助けして結構大変だったみたい。
夏休みなのに可哀そうなことしました。
みんな来て大変だけど、どうせジプシー生活だから
わいわい楽しくやっています。
カセットボンベ一個のお料理も受けてます ハハハ。

今日は親子丼、厚揚げと茗荷の煮物 そうめん入り澄まし汁
何でもすぐできるものだけです。

コンビ弁当も出前も外食もすっかり嫌になりまして
結局はご飯とおみそ汁は作っちゃいますね。

根っからの飯炊き女と自覚しましたデス。
 

あずさ~~ん

 投稿者:ぱじゃま  投稿日:2010年 8月29日(日)20時36分32秒
返信・引用
  ここではひっさしぶりぃだなあ~~~

そうそう夜は虫の声に「秋だな~~~」と感じます。

あとちょっと、あとちょっと・・・

駄作の限りですが・・・ふふふ
 

懐かしい場所

 投稿者:あず  投稿日:2010年 8月29日(日)16時16分7秒
返信・引用
  ケータイのお気に入りに入れてたから、久しぶりに来てみましたー

まだまだ暑いけど、もう少しで秋。

乗り切るしきゃないねーグー
 

Re: みぃつけたww

 投稿者:ぱじゃま  投稿日:2009年10月26日(月)10時50分5秒
返信・引用
  > No.884[元記事へ]

ゆめぞうさんへのお返事です。

> wwwww


ゆめぞうさんようこそいらっしゃい!

いつでもどうぞ~
 

ゆめぞうさん!

 投稿者:  投稿日:2009年10月26日(月)08時41分2秒
返信・引用
  ここはね、majamaさんのHPなんですよ・・・!

とっても、すてきな方ですが、私のところでは、ありません。
 

みぃつけたww

 投稿者:ゆめぞう  投稿日:2009年10月23日(金)14時28分5秒
返信・引用
  wwwww  

いちじく

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 9月16日(水)11時45分51秒
返信・引用
   もう、すっかり、秋。
これまで、寝苦しかった夜が、うそみたいに、涼しいです。(*^_^*)

家の畑では、ねぎが最後のしゅうかく。

市場のものとは、少し違い、白菜の放射みたいな、細いものです。

それから、無花果がたくさんとれました。
あんまり大きなものではないんですが大家さんがくださった、分だけでも、凄い量。
とても美味しい実!甘い!
親父が持って帰り、お風呂上がりに食べました。
母方の伯父方にも送りました。

どうしても、食べきれぬ、残ったねぎ。さあどうするか。

親父の厳命で、いちじくと友にミヨさんのお店に持っていった。
ああ、久し振りやあ。
お店の前でミヨさんと、鉢合わせ。
あのう。これと、ねぎの入った袋をだすと、
いきなり、手の荷物をひったくられ、ああ、ああ、手をぐいぐい、引張られてしもうた。(-_-;)
お店の中では、お純久さんと一緒に僕の荷物から大きいねぎと無花果を出してはる。

”いい香り”やて。
いきなり、ミヨさんは”ア、ありがとう”言わはって泣き出した。
ど、どうも、ご無沙汰でしたって(汗)。
ああ、手えで頭むちゃくちゃにされた。

たかが、ねぎくらいで泣く事ないじゃないか。(@_@;)
 

仏様の教えその2

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 7月22日(水)15時34分11秒
返信・引用
   この間、買いおいていた、京都西本願寺、売店で、買った、”浄土真宗必携”を紐解きました。
 このところ、何をやる気力もなく、まあ、他力本願ですけれども。
本の内容は全て口語体でしたが、僕なりに解釈すれば、こうなります。
まちがっているところもあるかも知れませんが・・・。

 人はみな、必然的に生をうける。
 その前世の業を学びなおすため、その人物にあった親を選び、その人に合った境遇で、
 生きているものだ。
 この世の偶然はありえない。一切不滅の業、いわば、運命が、その人物に試されるのだ。
 生きていることは苦と誰しも考える。
 死ねばその人の代は終わりということはない。
 必ず、その末代に己れの業がふりかかる仕組みなのだ。
 一切の生を全うし、仏として、仏の道を歩んだものには、極楽が約束される。
 人に一切の孤独はありえぬ。仏が必ず、みまもってくださる。
 人を憎むなかれ。人生を嘆くなかれ。
 ふりかかる人生の全ての業を悦んで受けるべし。
 生きること、その事のみが尊いのだ。
 汝の全ての人を愛すなり。これ、慈悲なり。
 己れの前世の過去の過ちを受け入れるなり。
 すなわち、これ、菩薩の道なり。
 良而には、幸せが、そして悪には難事が、待つなり。
 民衆全ての生きる形を手本で示す、これ、われら如来の義務なり。
 生きることは難事、それゆえ尊きなり。
 感謝のこころ、忘れるなかれ。

拙文、ご容赦ください。
 

Re: 癒しの町

 投稿者:あず  投稿日:2009年 6月14日(日)02時11分16秒
返信・引用
  > No.880[元記事へ]

サドルさん こんばんわ

もうすぐ おはようですね!!

奈良 ああ 大好きです。

飛鳥の地で柿の葉寿司とにゅうめん? か・・(名前は忘れました)のコラボを食しました。

あくまでも優しい味でした。

今年は是非また行って、飛鳥寺のご住職に会いたいです。

我が「おっとっと」が季節ごとに、布施させて頂き

その都度 飛鳥の名物をお送りくださいます。

お会いしたことはありません。

思いを馳せる様は まるで恋している少女のようで。



いえ

私じゃなく「おっとっと」が

です(笑う)
 

癒しの町

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 6月13日(土)14時50分57秒
返信・引用
   関西で、どこがいいですか、と、他の地方の人にきかれれば、大抵、僕は、京都、大阪、ミナミと、応えることにしているのですが、奈良は文字どうり、癒されます。

奈良に住んでいる人は全員が全員そうとは限らないとしても、細かいことには、こだわらず、おっとりしていて、喧嘩、たとえば、京都みたいにプライド、競争意識がない。
 ほんのきつい事をいっても、すぐ忘れてくれる。
良い意味での田舎ものといっていい。

不思議なんですが、近鉄奈良線から、向こう、遠いように思えても、奈良公園を歩くと、疲れが消えてしまう。日常の疲れが消える。
 公園の鹿たちが、こっちから、頭を下げてくれる。
その昔、曽我馬子がたてたお寺の境内は自然がいっぱい。

凄まじい、亀たち、魚達が見れる、猿沢池。
ここは、何時間いても、池を眺めていても飽きない。

ちょっとした、思い出が。
山口さんという、素敵な、おばあちゃんが、そう、あれは、特養に勤務中の頃でしたが、夜勤の日、”休憩時間にどうか”と、竹包みのお弁当をくださった。
夜明け前、それを開いた。
 ”奈良名物、柿の葉寿司”

ナマものは僕は一切駄目でしたが、これは美味しかった。
それ以来、奈良に出向く際には必ず、”柿の葉寿司”を買う。
色白で、若々しく、とても、素敵だった山口さんを思い出す。

まだあります。醤油と蜜で、焼き上げた、割れせんべい。
 奈良ならではの味です。とても甘く、それでいて、食べ応えが。(*^_^*)

書き出すとキリがないです。
 

Re: 収穫

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 5月15日(金)21時28分51秒
返信・引用
  > No.878[元記事へ]

sadoru2005さんへのお返事です。

> 昨日は、えんどう、さや豌豆の収穫を両親と共にがんばりました。



今、旬ですね。

豌豆で、豆ご飯を作っています。

おいしいですね。

今日は「砂糖さや」という品種のものを
筋をとって茹でてマヨネーズをつけて食べました。

柔らかくておいしいです。

収穫は大変だと思いますが、
自分の育てたものは、味も格別だと思います。

宅急便で送って頂いた方も
うれしいと思います!
 

収穫

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 5月15日(金)13時48分32秒
返信・引用
   うちの畑も早いもので、3年めかあ。
昨日は、えんどう、さや豌豆の収穫を両親と共にがんばりました。

コメ袋に2つはいっぱい。
よく出来たものを選んで、母方の伯父のもとに宅急便で贈りました。
できたものを持ってかえって、皮むいたら、ヤレやれ、ボール一つぐらいのもんですよ。

こちとら、草取りに大変やのに母がクローバーはとってはいけないやら、ここに根性大根が生えてるやら、最初は鍬でよいしょ!って。それはできない。スコップで姑息に。

わざわざ、蚊に食われにいくようなもんですわ。
でも、畑に生えている、みかん、梅、レモン、それらの木の葉が、もう、初夏を迎えているみたいです。

大家さんが85歳のご高齢なんですけど、すこぶるお元気。
見たら、10mくらいかな、溝を掘ってくださっていました。
2年くらい前は足が痛いとか仰っておられたのに母が石切神社の、お札をあげたら、治らはったみたいです。

家で食事してたら、ひとさし指が痛い。
豌豆の皮を剥いている、うちに切ったらしい。
親からは、”お坊ちゃんかあ”ってからかわれました。痛ああ。(-_-;)
 

Re: 初夏

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 5月 9日(土)21時12分39秒
返信・引用
  > No.876[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

>連休後半にお墓参りの後


お墓参り行かれたんですね。
春から初夏に変わり、お花も出回って来ましたね。


> ちょっと大きい公園
> 一馬とサッカーなんぞして ハハハ

素敵な公園ですね。
あずさん、サッカー!すごい!


> 汗かいて その後天然温泉のスーパー銭湯へ行きました~



いい連休の過ごし方ですねー
 

初夏

 投稿者:あず  投稿日:2009年 5月 9日(土)16時29分55秒
返信・引用
  連休後半にお墓参りの後
ちょっと大きい公園に行きました。

木々はすっかり葉が茂り
犬の散歩をする人がいっぱい。

一馬とサッカーなんぞして ハハハ
汗かいて その後天然温泉のスーパー銭湯へ行きました~
 

Re: やっと咲いた

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 4月13日(月)19時31分55秒
返信・引用
  > No.873[元記事へ]

ドラ猫さんへのお返事です。

白は真っ白で黄色いはまっ黄色。

今まで、土の中で
待っていたのがわかりますねー


昔、「クロッカス咲いたら」という漫画を読んでいました。

筋は忘れました。

いよいよ北海道に春がきましたね!
 

Re: やっと咲いた

 投稿者:あず  投稿日:2009年 4月13日(月)15時24分4秒
返信・引用
  > No.873[元記事へ]

ドラ猫さん

まるまるとしていて 可愛い!

北海道は一斉に花が咲きだし
永く待った春の到来ですね
 

やっと咲いた

 投稿者:ドラ猫  投稿日:2009年 4月12日(日)23時41分18秒
返信・引用
  クロッカスがやっと咲きました。
いつもは雪のあるうちから咲き出すのですが、今年は遅いようです。
 

品のある桜

 投稿者:pajama  投稿日:2009年 4月 9日(木)17時58分44秒
返信・引用
  あずさん!

ほっそりと品のある桜ですね。
薄墨の桜ってこういう感じだったですかね??

ソメイヨシノと八重桜しかはっきりわからなくて。

でも可憐で品のある素敵な桜ですね。

近くにこういう桜があるんですね。

桜の時期は益々なんでも手につかない・・・・!?
 

山桜?

 投稿者:あず  投稿日:2009年 4月 8日(水)14時56分47秒
返信・引用
  家の前
手が届きそうな所に咲いている桜

ソメイヨシノのように華やかではありませんが
葉とともに咲く小さな花
可憐です
 

Re: 雪柳

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 3月26日(木)17時57分33秒
返信・引用
  > No.869[元記事へ]

sadoru2005さんへのお返事です。

> 雪柳は、うちの畑でも、今、いっぱい!!
> でも、こうやって、至近距離での写真で見ると、また、ぜんぜん違ってきますね。

マクロの世界は結構不思議な世界。
ミクロイダーですね。


> 桜草も、なんともいえない良い香りで出迎えてくれています。
>

桜草、今年はないので寂しいかな。
桜草は春って感じです。


> 今、僕が繰り返し読んでいるのは、高神覚昇著「般若心境講義」。
> 昭和22年の出版ですが、古いけど、それゆえに新しい、教えに襟を正す気分ですね。



般若心経の事ですか?
現代にも十分通じるんですね。
 

Re: 雪柳

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 3月26日(木)13時12分24秒
返信・引用
  > No.868[元記事へ]

pajamaさんへのお返事です。

> 今雪柳が溢れるように咲いていますね!
>
> 家のはまだ少ないですが
> 本当に雪のように白いです。

雪柳は、うちの畑でも、今、いっぱい!!
でも、こうやって、至近距離での写真で見ると、また、ぜんぜん違ってきますね。
桜草も、今、満開で、玄関にプランターで植えているんですけど、家に入るとき、なんともいえない良い香りで出迎えてくれています。

まだまだ寒いですが、春の日差しがとても、すがすがしいです。(*^_^*)
今、僕が繰り返し読んでいるのは、高神覚昇著「般若心境講義」。
昭和22年の出版ですが、古いけど、それゆえに新しい、教えに襟を正す気分ですね。
 

雪柳

 投稿者:pajama  投稿日:2009年 3月23日(月)09時38分42秒
返信・引用
  今雪柳が溢れるように咲いていますね!

家のはまだ少ないですが
本当に雪のように白いです。
 

Re: お待たせしました

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 2月11日(水)18時16分28秒
返信・引用
  > No.866[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

>  今でも咲いていますよ


うーん、なかなか可憐なシクラメンです。

色もいいですね。

素敵なシクラメンを見せて頂いて
あずさん、ありがとう!
 

お待たせしました

 投稿者:あず  投稿日:2009年 2月10日(火)16時26分33秒
返信・引用
  一昨年から持ち越して
去年の暮れ花開いたシクラメンです

撮ったのは少し前です。
今でも咲いていますよ
 

Re: 新芽がどうも

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 2月 8日(日)17時50分25秒
返信・引用
  > No.864[元記事へ]

sadoru2005さんへのお返事です。

> でも、どういうわけでか、寒いのも手伝ってか、最近、うつ気味。元気がどうも。
> 昨夜は抗欝剤、飲んで、寝ました。(@_@;)



冬から春になる季節は、
花が開く時ですが、
生体エネルギーがかなりいるそうですね。

例えば、限りなく眠いとか、
身体が重いとかありますよね。

冬ごもりから春の芽吹きに移る時なので、
身体に変化はあるそうですよ。

ゆっくり冬からの脱皮をすればいいですよ。
ね!
 

新芽がどうも

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 2月 8日(日)13時31分11秒
返信・引用
  うちの庭ではたいがい、”なめくじ”に新芽が食べられてしまうんです。
この寒い季節にですよ!

畑でも、レタス、大根、ほぼ6割りがやられます。
で、出没しやがるのが、深夜やと、目星つけて、母親と僕が、交代して、午後寝る前に懐中電灯で、見にいってたんですが、気持ち悪くてねえ。
みなさんもご存知だと思うんですが、あれは、かたつむりの仲間。
雌雄同一生物ですから、交尾する必要ない。一匹でも残してたら、確実に、どこかで、卵があるんでしょうね。駆除剤もあまり効果なし。
撲滅はできない。
ゆっくり、行動していやがるのか、昼真、発見も不可能ですし。
新芽は軟らかいからおいしいんでしょうね。

それはそれとして、畑の庭でも梅のオレンジ色、白色の花が開きました。
でも、どういうわけでか、寒いのも手伝ってか、最近、うつ気味。元気がどうも。
昨夜は抗欝剤、飲んで、寝ました。(@_@;)
 

Re: チューリップ

 投稿者:pajama  投稿日:2009年 2月 6日(金)17時49分38秒
返信・引用
  > No.862[元記事へ]

あずさんへのお返事です。

> 今日芽が出ていました
> 感激です

可愛い!

チューリップ、、、頑張ってますね。

偉いね!
 

チューリップ

 投稿者:あず  投稿日:2009年 2月 6日(金)11時18分58秒
返信・引用
  去年はあわただしく過ごて
チューリップの球根はプランターに入れっぱなしにしていた
時々思い出したように水だけあげていたんだけれど

今日芽が出ていました
感激です
 

あずさん

 投稿者:pajama  投稿日:2009年 1月27日(火)16時28分37秒
返信・引用
  あずさん。

タイミングあった時にシクラメンお願いしまーす!

もう家のはグッタリです。
もっぱら梅に心変わり???
 

ああ シクラメン

 投稿者:あず  投稿日:2009年 1月26日(月)21時19分59秒
返信・引用
  去年からのシクラメンは
美しい花を次々に咲かせています
深紅です

まだ写真撮ってなかったわね
なんだか申し訳ないわ

花が終わらないうちに
皆さんに見せたいんだけれど

シューと茎が伸びて
市販のものとはちょっと趣が違ってますよ ひいき目ですかあ(^_^;)

会社にある花なので
なかなかタイミングが合わず

でも いつか紹介したい可愛いシクラメンでっせ(^^)/
 

家のシクラメン

 投稿者:pajama  投稿日:2009年 1月24日(土)16時28分22秒
返信・引用
  サドルさん。

家のシクラメン、ぐったりしてます。
寒くなってきてから変化しました。

新しい新芽や葉っぱも出ていますが
花が微妙にぐったりです。

菜の花もぼちぼち咲いて来ていますね。

白菜の花何だか素敵ですね
野菜の花はいいですよね
 

シクラメン

 投稿者:sadoru2005  投稿日:2009年 1月23日(金)15時07分12秒
返信・引用
   真冬の中、最も花形を飾る花ですね。

ピンク、紫、白、赤、とても、おとなしい、ようで、とても力強さを秘めているよう。
通っている、事務所のベランダにも、寒く、厳しい中、冷たい風になびいて、たくましく、咲いています。
手入れにも少し、コツがあって、過剰な水遣りは駄目、しなびてゆく花は間引きしなければならない。
そうすると、又、新しい新芽、つぼみが後から、出てくる。

ああ、そうそ、冬の花といいますとね。
これが、菜の花と酷似しているんですけど、白菜の花。
うちの食卓に活けてあるんですけど、ううん、そうですねえ、黄色がとてもまぶしく、
茎は菜の花より、太いです。
逞しい感じ。
香りまで、菜の花とそっくり。男性的といっていいですよ。

でも、僕は梅の香りが一番好きです。
でも、まだ早いかな。
あれは2月ですから。
うちの畑でも、レモン、梅、それらの木が、大きくはないけれど、春を待っている感じですね。
 

Re: あけましておめでとう

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 1月 2日(金)13時07分29秒
返信・引用
  > No.856[元記事へ]

かすみさんへのお返事です。

> 去年はいろいろあったなあ


本当にいろいろありましたね。

>
> でも、今年はきっと誰でもによい年になるように祈っています


そうですね。きっといい年になりますよ!


>
> 寒いなあ

私も体調管理はしっかりしなくては、と思っています。


>
> でも、もうすぐ、毎年律儀にあいさつに来る知人一家
>
> ぼくのところへなんか来ても・・・と思うけど
>
> やっぱりうれしい
>
> さあ、ちょっと飲もうかな




やはり、お客様はうれしいですよね。

私も先程弟夫婦が来ました。
 

あけましておめでとう

 投稿者:かすみ  投稿日:2009年 1月 2日(金)11時15分38秒
返信・引用
  > No.855[元記事へ]

去年はいろいろあったなあ

でも、今年はきっと誰でもによい年になるように祈っています

寒いなあ

でも、もうすぐ、毎年律儀にあいさつに来る知人一家

ぼくのところへなんか来ても・・・と思うけど

やっぱりうれしい

さあ、ちょっと飲もうかな
 

あけましておめでとうございます晴れ晴れ

 投稿者:パジャマ  投稿日:2009年 1月 1日(木)15時17分13秒
返信・引用
  「みんな仲間」のホームページに
来ていただいている皆様。
昨年はいろいろお世話になりました。

また、今年もよろしくお願いいたします。


皆様にとって
この一年が素晴らしい一年でありますように祈ります。
 

レンタル掲示板
/19